056:余(三船真智子)

右半身君の余韻を残しつつ裂かれるように校門くぐる
[PR]
by mifune_machiko | 2014-11-15 20:34 | 短歌