繰り返し取り出しすぎた思い出に院政敷かれ動けなくなる
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-19 13:29 | 短歌
鳥かごの中で高鳴るショータイム君が集荷に来る三時半
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-19 13:28 | 短歌
品番があれば私も選ばれる?人待ち顔の物流倉庫
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-19 13:27 | 短歌
懲役の数が寿命かあと何年待てば消えるか私の罪は
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-16 21:05 | 短歌
立ちどまることを自分にゆるしたら山と畑と空のある町
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-16 21:04 | 短歌
来るべきじゃなかった一人水族館惨めな私見てるピラルク
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-16 21:03 | 短歌
県境いくつ越えれば会えますか地面は君に続いてますか
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-15 20:35 | 短歌
右半身君の余韻を残しつつ裂かれるように校門くぐる
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-15 20:34 | 短歌
繊細と言えば繊細わがままと言えばわがまま芸術男子
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-15 20:33 | 短歌
ひんやりと強い指先ふれあって日照時間少なめの人
[PR]
# by mifune_machiko | 2014-11-15 20:32 | 短歌